i-Cybertechサービス

iSECのセキュリティサービス

iSECでは、情報セキュリティ分野に特化したサービス(ブランド名:i-Cybertech)を展開しています。
Audit(監査)、Consulting(コンサルティング)、Development(開発)、Operation(運用)の全てを担い、顧客のセキュリティを包括的にサポートします。高性能なセキュリティ製品(最新鋭のパートナー社製品および自社開発製品)を導入し、それらを効果的に用いることで質の高いサービスを、コストを抑えて提供することが可能となりました。

i-Cybertechサービスの特徴

  • 兵庫県におけるセキュリティ設計、開発・構築、保守運用の実績をもとにした、信頼性の高いサービスです。
  • 顧客の課題に応じたソリューションを、短納期・低コストで提案・提供します。
  • セキュリティ分野のサポートを一括で担うことで、無駄のないサービス展開を実現しました。(「まるまる対応サービス」
  • 他社では導入されていない最新鋭のセキュリティ製品を活用し、新たな脅威にも素早く対応します。

i-Cybertechサービスによるセキュリティ基盤強化


右の図では、i-Cybertechで提供するサービスと製品によって、セキュリティ基盤を強化する流れを説明しています。
セキュリティ状態を良好に保つために必要なプロセスは、体の健康を維持するために私たちが普段行っている行為(必要な情報を集める、病院へ行く、健康診断を受ける、など)と比較すると、容易に理解することができます。

i-Cybertechサービスによるセキュリティ基盤強化のコンセプト

セキュリティ上の欠陥を発見する調査を行うためには、ネットワークに通信を流す必要があります。しかしながら、その通信によって、通常業務に支障が起きる可能性は排除できません。そのため、とくにインフラストラクチャーを担う組織においては、セキュリティの調査が適切に行われず、脆弱性が放置されたままになっているケースが少なくありません。この問題を解決するのが、われわれのサービスソリューション「i-Cybertech」です。
通信機器に影響を与えない調査機器や手法を用いるなど、業務を妨げないよう最大限配慮し、ネットワークの脆弱性を特定します。さらに、その改善支援や組織内のセキュリティ担当者教育までを一括で担い、安全で快適なネットワーク利用を推進します。

i-Cybertechサービス一覧

サービス名 内容 関連製品
i-Cybertech
アセスメントサービス
ネットワークセキュリティ、重要セグメントへの通信状況および通信遅延調査 MENDEL
OT環境の制御システムやIoTを含めた全ての資産の調査
サービス品質の維持・向上を目的とした、ユーザ端末とアプリケーションサーバ間のパフォーマンス監視および評価(Network Performance Monitoring)
ネットワーク、OT、携帯電話を含めたシステム全般の脆弱性診断 脆弱性診断サービス
ファイルサーバ上のデータアクセスログ(読取・複製・削除等)取得や、機密ファイルアクセス時のアラート通知 i-Auditor for File Server
Active Directoryのユーザ認証ログ取得
DHCP通信ログ取得取得
i-Auditor for Active Directory
i-Auditor for DHCP
Windows・Linuxのスクリーンショット取得 Ekran System Ⓡ
Windows・Linuxのふるまい分析・フォレンジック i-EDR
i-Cybertech SOCサービス 24時間365日の社内ネットワーク監視+テクニカルサポート、設定変更・セキュリティパッチ適用・インシデント対応を実施。ITだけでなくOT向けのSOCサービスも提供可能。 対応製品はこちら
i-Cybertech
脅威インテリジェンスサービス
ダークウェブを含むWeb全体を監視し、顧客に関連するキーワードをもとに収集されたデータを、高精度に加工して提供。Web上で自組織向けの脅威インテリジェンスと、とるべき対策やアクションを同時に確認でき、素早いアクションにつなげることができる。 (非公開)
i-Cybertech
サイバートレーニングサービス
OT環境の制御システムサイバーレンジ サイバートレーニングサービス
標的型攻撃メール訓練サービス i-APTtraining

サービス・製品カタログダウンロードフォーム
https://isec.ne.jp/request_material/