サイバートレーニングサービス

サイバートレーニングサービスバナー

悪質化するサイバー攻撃から組織や企業を守るため、サイバーセキュリティ人材の育成は急務となっています。セキュリティ対策の導入や効果的な運用に欠かせない、サイバーセキュリティ人材の育成をお手伝いします。

i-Cybertech サイバートレーニングサービスとは

iSECの提供する、実践的なサイバー訓練プログラムです。組織内のネットワークを利用する、幅広い職種の人材を対象としています。

特徴

  • 既存のセキュリティ製品と連携させ、本番に近い環境で訓練を実施することができます。
  • ICS/SCADA、モバイル、IoT環境を想定した訓練に対応しています。
  • 複数の攻撃方法を組み合わせた、4500以上の訓練用シナリオを用意しています。

主な教育プログラム

  • ICT利用に関する教育プログラム(入門者からプロフェッショナルまで、各々のレベルに合わせた受講が可能)
  • 最新のネットワーク・セキュリティ対策の導入と効果的な運用方法のトレーニング
  • CSIRTおよびSOC運用者育成プログラム
【インシデント対応の流れ】

インシデント対応の流れの説明図

このようなニーズにお応えします

企業の個々のニーズに応じて異なるプログラムをご用意いたします
  • サイバーセキュリティを人材を、短期間に低コストで育成したい
  • 自社のセキュリティエンジニアに不足している知識やスキルが分からない
  • CSIRTチームのインシデント対応力を上げたい
  • OTセキュリティエンジニアのトレーニングプログラムを導入したい
サービス・製品カタログダウンロードフォーム
https://isec.ne.jp/request_material/