SOCサービス

 

 

情報セキュリティ株式会社SOCサービス
平成27年12月に総務省から、都道府県と市町村が協力して、高度な情報セキュリティ対策を講じる自治体情報セキュリティクラウドを構築するよう要請がありました。
これを受けiSECでは全国に先がけて情報セキュリティクラウド構築を支援し、庁内ネットワークの分離の他、メールやインターネット閲覧によるウィルス感染の防止、また、県及び市町が保有する個人情報を守るためのセキュリティ運用を行なっています。

i-Cybertech SOCサービスについて

大企業から自治体のお客様へ「まるまる安心セキュリティサービス」がスタート!
「まるまる安心セキュリティサービス」とは、iSECが自信をもってご提供する「i-Cybertech SOCサービス」のこと。
異常の検知から調査、対応、報告まで、ワンストップでお客様のネットワークを守ります。

こんなニーズにお応えします

  • セキュリティインシデントが発生したため、社内にSOCを導入したい。
  • 自社のセキュリティ強化をしたいが、セキュリティエンジニアを採用できない。
  • SOC業務を外注したいが、運用コストを抑えたい。

4つの特徴

  1. IDS/IPSやサンドボックスなどを用いた従来のSOCサービスで対応できなかったマルウェア・内部不正に限らず、未知の脅威やネットワークパフォーマンスの問題も検出することが可能です。
  2. 先進のマルウェア検出手法を用い、未知の攻撃による情報漏洩を防ぎます。
  3. 端末がマルウェアに感染し、不正なふるまい *1 が検知されたときには、感染した端末をネットワークから切り離します。
    (*1 ネットワークに対して攻撃したり、情報を持ち出したりする行為)
  4. お客様のネットワーク環境やご希望要件に応じて、複数のセキュリティ・プランから低価格で最適なサービスをお選びいただけます。

 

サービスイメージ図

サービス概要

サービスご提供開始

令和元年7月1日より [導入期間:3日 ~ 5日]

参考価格

月額19万円~ :平日9時~18時のサポート対応(サポート範囲:検知、調査、対応、報告)
※24 時間 365 日のサポート対応が可能です。(別途お見積り)
※自動的な異常通信の遮断(ネットワークからの端末切り離し)については、別途有償となります。
※リーフレットに価格表を掲載しております。資料請求フォームからダウンロード可能です。

サービス実施に際して

インターネットへの出入り口をモニタリングする必要があるため、
以下のネットワーク機器やサーバの設置と、リモート接続の許可が必要です。 (*2では不要)

  • ネットワークトラフィックアナライザ(GreyCortex社 MENDEL)
  • UTM(Fortigate, PaloAlto, Cisco Systems社 ASA 等)
  • プロキシサーバ(Digital Arts社 i-Filter, Canon ITS社 GUARDIANWALL WebFilter  等)
  • メールサーバ(Trend Micro社 IMSS, Canon ITS社 GUARDIANWALL Mail 等)
  • SIEM・ログサーバ(Splunk, Log Server, Infoscience社 Logstrage 等)

(*2) メールサーバやプロキシサーバは、弊社データセンターにサーバを設置し、多段構成にすることが可能です。

※ メールサーバやプロキシサーバ、ファイアウォールは、ブロックポリシーの追加やログ調査時に使用します。
※ サービス開始前の調査では、お客様の現状のネットワーク構成についてヒアリングを行います。
※ 上記のネットワーク機器やサーバがお揃いでない場合は、弊社の構築支援サービスをご利用ください。(別途お見積もり)
※ エンドポイントセキュリティの導入をご希望の場合は、弊社の構築支援サービスをご利用ください。(別途お見積もり)

資料請求・ダウンロード

i-Cybertech SOCサービスのリーフレット(価格表含む)をご覧いただけます。
詳細をご希望の場合は、下記フォームからダウンロードしてください。

ネットワークトラフィックアナライザ「MENDEL」
https://isec.ne.jp/mendel/