[010]ユーザ操作を記録し、ナレッジの共有として利用するには?

お客様の課題
ユーザ操作を記録し、ナレッジの共有として使いたい。
iSEC ソリューション
ユーザ操作(各種端末、サーバなど)を画面記録する証跡管理システムとして有効な製品に「Ekran System®」があります。管理者が行うネットワークの全てのコンピューターやサーバ操作を記録できますので、ナレッジの共有として有効活用できます。

このソリューションが生み出された背景
どこの現場でも、ドキュメントが揃っていないことが多く、担当者が出勤しないと分からないことが多々あります。また、ドキュメントの整備も昨日の作業はどうだったのか、となったときに、担当者に聞かないとわからないことが多々あります。そのようなときに、担当者の作業PCの録画を共有することにより、実際、担当者がどんなことをやっていたのかを共有することができます。
また、ドキュメントに起こされなかったノウハウに関してもしっかりと記録することができ業務に生かすことができます。なお、チャットやメールなど個人の内容が記載されているツールに関しては録画対象から外すことが可能です。

提案ご依頼フォーム
https://isec.ne.jp/contactlists/inquiry/