[012]パソコンやipad・タブレット等の紛失に対応するには?

お客様の課題
パソコンやipad・タブレット等の紛失に対応する方法はありませんか?
iSEC ソリューション
Safetica DLPを導入することにより、デバイスを紛失してもデータを無効化することができます。また、機密情報ファイルの情報をロックしたり、アクセスされた際にアラートを発生するように設定することができます。

このソリューションが生み出された背景
当社はセキュリティ事業を通して、様々なお問い合わせを受けることがあります。
特に機器の紛失や、重要データの漏洩といったセキュリティ事故に関しては、どの企業上層部も課題意識を強く持つ傾向にあります。某自動車メーカーのお客様からご相談を受け、当社はこれらの課題を解決するための製品をグローバルに探しました。6つの製品候補の中から、必要十分な機能を有するSafetica DLPの採用を決定ししました。次々と出てくる新しいデバイスに対応すべく開発に積極的なSafetica社と提携し 、日本市場に展開しております。
Safetica DLPは、「Auditor」 「DLP」 「Supervisor」の機能を有した情報漏えい対策ソリューションとなり、エンドポイントに対して導入を行うことにより、該当ユーザのふるまいを監視します。モバイル端末については「Safetica Mobile」を導入することにより保護をすることが可能です。

提案ご依頼フォーム
https://isec.ne.jp/contactlists/inquiry/