NPM サービス

NPMサービスバナー

i-Cybertech ネットワークパフォーマンスモニタリング(NPM)の特長

  • 公開WEBサーバへのレスポンス時間を取得することにより、サービス品質を管理することができます。
  • サーバへの攻撃をIDS及び機械学習機能により、把握することができます。
  • 弊社アセスメントやSOCサービスなどと組み合わせて利用することができます。

公開ウェブサービスの可視化

MENDELダッシュボード一例

パフォーマンス図

「パフォーマンス」画面では、ラウンドトリップタイム(RTT)やデータスループットなど、ネットワークパフォーマンスの可視化により、問題を迅速に把握することができます。

MENDEL パフォーマンス図

サービス毎の情報

HTTPやHTTPSなど、サービス毎のフロー情報を表示し、ユーザのサービスへのネットワーク接続の監視し、サービスに影響を与える前に、ネットワーク不具合の内容を詳細に把握できます。

MENDEL メトリクスの画面

現在のセッション数

「ピア」画面では、現在のネットワークのセッション数が視覚的に分かります。ホスト間で行った通信がすべて線として表示され、クライアント端末間の通信量は線の太さに比例します。

MENDEL ピアの画面

クライアント毎の情報

「フロー」の画面では、クライアント毎のラウンドトリップタイム(RTT)、通信元と転送先のパケットカウントとサイズ等の情報を表示します。この情報を元にネットワーク、サーバ、またはブラウザに起因するパフォーマンスの問題を簡単に検出して解決できます。

MENDEL ホスト情報の画面

MENDELについて

MENDELを利用することにより、NPMサービス以外にも、ネットワークの脅威や今後発生するセキュリティ脅威を検出することができます。
詳しくは、下記のMENDEL製品紹介ページをご確認ください。

ネットワークトラフィックアナライザ「MENDEL」
https://isec.ne.jp/mendel/