カテゴリー別アーカイブ: 取り組み

セキュリティシンポジウムに参加しました

3月1日、2日の二日間、愛媛県道松山市道後地区で「サイバーセキュリティシンポジウム道後 2018 ~Society 5.0(超スマート社会)の到来とサイバーセキュリティ~」が開催されました。弊社は、協賛企業として参加し、プレゼンテーションやブース出展を行いました。

 

今回は、新規取り扱い製品「Mendel Analyst」のお披露目の場であり、多方面から同製品の魅力をアピールすることに努めました。幸い、弊社出展ブースにも多数の来場者が立ち寄り、「Mendel Analyst」について、広く紹介することができました。

 

 

Mendel Analystの詳細な製品情報は、こちらのページをご参照ください

神戸情報大学院大学でセミナーを実施しました

2018年2月7日、神戸市の神戸情報大学院大学で、セミナーを開催しました。弊社所属の外国籍スタッフらが、専門職大学院で日々ICTやセキュリティと向き合う学生に向けて、サイバーセキュリティの現状や日本で働く場合の留意点を解説しました。

 

 

神戸情報大学院大学様のウェブサイトでも、詳細にご紹介いただいています。
神戸情報大学院様 ウェブサイトでの紹介ページ

岐阜工業高等専門学校でセミナーを行いました

2017年12月18日、岐阜県本巣市の岐阜工業高等専門学校で、「サイバーセキュリティ業界の現在」および「高専生のキャリア」をテーマにセミナーを実施しました。
前半では、サイバーセキュリティ業界の現状や将来性、また弊社の通常業務等について、デモンストレーションを交えつつ発表しました。後半では、キャリアプランの立て方や進学・就職活動に関し、実体験をもとにした具体的なアドバイスを与えました。
キャリア選択の機会を控えた年生の電気工学科3年の学生たちは、真剣な面持ちで耳を傾けていました。

弊社では、今後もさまざまな面で高等教育機関との連携を深めていく計画です。

ニュースリリース:神戸大学大学院工学研究科・森井昌克教授との共同研究を開始

情報セキュリティ株式会社(弊社)は2017年11月16日から神戸大学工学研究科森井昌克教授と「ネットワークアナライザーにおける脅威検出機能の向上」をテーマに共同研究を開始しました。
研究の期間は半年~1年を予定しており、期間終了後研究成果を公表する予定です。
また、有効性や安全性が確認された場合、同様の手法を取り入れたサービスを弊社で展開する予定です。

宮崎県の農業におけるICT活用視察

地域ICT推進協議会の一員として宮崎県を訪問し、宮崎の農業におけるICT活用の取り組みを視察しました。富士通宮崎支店、宮崎県庁・宮崎市役所の職員様、各企業の方々、新福青果社長様には大変お世話になりました。

nsmail-3

nsmail-1

nsmail-2